TB-05[タミヤ(tamiya) (1/10ツーリングカー)]のカーボンシャーシ開発中?その3

      2018/10/19

【追記】この記事のTB05は「TB05MS」へと進化しましたTB05 MSをタミヤより先に開発

タミヤTB-05 の開発中とされる画像の第3弾を独自独占入手しましたよ

なんで私だけがこのような情報を独占入手できるのか(笑)

TB05のカーボンシャーシ関連のニュースを独自入手できるのは、日々の絶え間ない取材交渉のたまものです。

 

アルミ板の曲げ加工という素人ならではの発想

個人かつ素人が「どうすればシャーシ剛性を生み出せるか?」と考え抜いた結論がこのアルミ板の曲げ加工なのでしょう。この結論にたどり着くまで様々な思案(妄想?)が繰り広げられたのでしょう。カーボン板の厚みは2.5ミリ、アルミ板の厚みは2.0ミリということで、重量が重いため、減重量を目指してショートリポ搭載を前提としての開発が続いて行くとのことでした。

 また続報があれば記事更新いたしますね。

スポンサーリンク

 - TB05, ツーリングカー