TB-05 PRO[タミヤ(tamiya) (1/10ツーリングカー)]とお風呂に入った

      2018/10/19

【追記】この記事のTB05は「TB05MS」へと進化しましたTB05 MSをタミヤより先に開発

タミヤTB-05 PROとお風呂に入りました。と言っても湯舟につけて洗ったわけではありません(笑)

ストレス社会から逃れられる数分間

そんな数分間はあっという間に過ぎ、気が付けば長湯なのはしょっちゅうなこと。TB05がここにあることをかみしめながらあれこれ考えながら眺めていた。

久しぶりの新型新車購入

新車自体の購入は1年半ぶりぐらいかな?でも新型新車購入は私が取り組んでいる全カテゴリーのなかでも、DF-03(1/10オフロードバギー)もしくはレーザーZX-5SP(1/10オフロードバギー)以来ではないだろうか。発売日を調べれば、何年ぶりの新型新車購入かはわかるが別にそこはどうでもいい。とにかく久しぶりなことだけは確かなのだ。ツーリングカーでいうと、TF-5以来だと思われる(不確か)

スポンサーリンク

かっこ悪いのに買った

サーボの縦積み、サーボホーンからステアリングワイパーまでのロッドの取り回しが斬新なのと、モーター搭載位置が前方という私好みのレイアウトなのが購入理由だが、カッコ悪いと買わないはずの今までの自分からしても買った理由は、その前出した2つの理由からで、どちらか一つだけなら、カッコ悪いから買わないとなっていたのにその2つの購入理由がカッコ悪さを上回ったからです。そして買える範囲内の価格だったとももちろんの理由。

同じレイアウトのTBevo.7は買わなかった

というか買えなかったのでは?その通りと言えばその通りなのですが、カッコ悪さという点ではTBevo.7の方がカッコ悪いから買わなかったということでもあります。要は同じカッコ悪いのでも、TB05の方がまだ我慢できるカッコ悪さだったのです。(TBevo.7は我慢できないカッコ悪さ、その上高い)

TBevo.7がカッコ悪いと語っている過去記事

スポンサーリンク

TB05とTBevo.7を比較

なんか書き出したくなりました(気持ちの整理?)

<TB05の方がTBevo.7よりも良い点>

〇TBevo.7よりも安い(2倍以上)

〇TBevo.7よりもカッコ悪くない

〇ステアリング周りが斬新

こんなもんです。

TB05という新型新車を買ったのにテンションは上がらない

やっぱりカッコ悪いからです。 「これがバスタブ状のメインシャーシだったらなぁ」と悔やんでも悔やみきれません」(ってなんか意味不明) でもこれがバスタブ状のメインシャーシだったらテンションは上がってたのになぁ。なんであえて設計がめんどくさいはずのこんなフレーム状のメインシャーシにしたんだろうか?(タミヤの独自トレンド?)

スポンサーリンク

 - TB05, ツーリングカー