BD9 YOKOMO(ヨコモの1/10ラジコンカーキット)10月末発売

      2019/03/25

BD9(YOKOMO)の画像が出ていましたね。

BD8 2018でさえ1年でモデルチェンジですからって結局毎年この時期にモデルチェンジしてますから、1年後にはBD9 2020かBD10が発売されるのが予想できますのでなんか新発売なんだけどわびしいですね(笑)

BD9の画像を見て2回驚きました。

まさかここが変わってるなんて(バンパーじゃないですよ(笑))

BD9のフロントベルトの位置(驚き1回目)

BD9のフロントベルトの位置が違うことに気づき、驚いたと同時に唖然とした。

〇BD7 2016 →BD8 の時はフロントベルトの位置はセンターがいい!→BD9で元に戻る

いやぁ、ここが変わるなんてね。フロントベルトの位置がBD8でセンターになった時、他のメーカーは追従しませんでしたね。新設計デフを作ってでも、アッパーデッキを左右対称でなくしてでもセンターベルトにする意味なんてなかったというのが、ヨコモが戻したことで2年越しで証明されましたね。

進化する!進化した!との前モデルからの変更点を高々と掲げ、その次のモデルで元に戻るという。ヨコモの悪い癖ですかね?

〇BD7 2015 →BD7 2016の時は3つのプーリーが小径化→BD8で元に戻る

これでやっちゃってるのに今回もやっちゃいましたね。

BD9は足回りが新設計とはね(驚き2回目)

そしていい意味で驚いたのが、足回りを新設計して頑丈になっているところです。ここ何年も足回りは大変更せずに維持してきましたから、ある程度の思い切りというか覚悟が要ったでしょうね。

「この足回りのジオメトリーは・・・」なんかより

「はい!とにかく頑丈に作りました!」

にかぎります。私的にはですけどね。頑丈かつ適度に軽量ですね。軽量化をしすぎて危うくなってもいけなし、頑丈過ぎて重たすぎてもまぁいけないですかね。足回りが重い、軽いは気になりませんが、全体重量は気になりますから限度はありますね(笑)

BD9はもちろん(何をもってしてもちろんなんだ?)買いませんが、足回りを手持ちのBD7 2015に移植したいですね。

BD9の足回りを、今までのBD7、BD8シリーズでため込んでいる足回りに移植する人がきっといるでしょうから、私の場合は逆になるのですが、移植できるということになりますから、BD9を買った人のブログのチェックをしないとですね。(この記事を見たBD9ユーザーの方、お願いします)

両支持のBD9のセンタープーリー

歓迎ですね。持っているBD7 2015は片持ちですので、負担がかかって、センタープーリーを支えているベアリングが、砕けた経験がありますのでね。

BD9の価格、お安くしてますね

実売価格がタミヤのTA07 MSより1万ぐらい安くなりそうですから、タミヤフリークでない人はBD9にしてしまうかもしれませんね。

このBD9の記事を書きながら気になってます

でも気になりますよね。海野幸次郎氏が去ってから10か月ぐらい、このBD9の設計者は誰なのか?とともに、海野氏は今どこで何をしてるのかが(笑)

私だけ?気になっているのは?

知っている人教えてください(笑) 

スポンサーリンク

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 - ツーリングカー