TA08(ta-08)をタミヤより先に開発に着手!(打倒 ta07 ms)(その4)

      2019/03/19

TA08(私TAKAHIROの8番目のシャーシ)の開発が続いています。これは私の8番目のシャーシになるのですが、確か記憶ではTA01(私TAKAHIROの1番目のシャーシ)はABCホビーの「クワトロ」という名前のシャーシのメインシャーシを前後にぶった切ったりなんかして作った記憶(かれこれ20年ぐらい前)があります。

TA08(私TAKAHIROの8番目のシャーシ)開発段階

↑2.5ミリのカーボン板に穴を開け、サラビス加工しました。前後バルク、足回り、ステアリングはTA05vdfのを使うことは確定していますので、その穴です。この手の加工はお手の物!なんてたってTA08(私TAKAHIROが作ったシャーシの8番目)ですから、200穴ぐらいは開けてるでしょうからね。

あとはモーターマウントや、サーボ取り付けの穴です。モーターマウントはまだ試験的にSV10シグマのものを使っているだけで、確定しているわけではないのでしばらく考察に時間がかかりそうです。このままシグマのものを使うかもしれないし、自作するかもしれなし、TA07のを使うかもしれないです。ベルトをマイナー車から流用していますのでTA07のベルトを使えるとスペアに困らないのですが試してみないとですね。サーボ搭載位置は、おおまかには決まっていますが、ロッドの長さや、受信機、ESCの搭載位置などを考慮しないといけないです。両面テープで固定したりして慎重的確な判断が必要となってきます。

↓穴あけ加工が済んだので、チェックを兼ねて組んでみました。

ここまでできるとワクワク感が増しますね。

結局なんだかTA05 VDFのパーツばかりですね。TA05 VDFを所有してなかったらこの開発はどうなっていたんでしょう(笑)

スポンサーリンク

 - ツーリングカー