TT02RRがTT02 typeSより実売価格が5000円高い!(タミヤのラジコンTT-02)

      2018/11/27

TT02RRの発売アナウンスがあってからTT02RRTT02 typeSの比較とか、かれこれいろんな記事を書いてきました。

TT02RRとTT02 typeS「あなたはこっちを買いなさい」

TT02RRとTT02 typesの違いは?

TT02RRがTT02 typesと遜色ない!?      などなど

TT02RRの実売価格がTT02typeSより5000円高い

発売日が近くなり予約も始まっているのでもうネットショップなどでの実売価格が判明していて、何気なく見て気づいて(いまさら!?)驚きました!

なんとTT02RRの方が5000円ぐらい高いんです!TT02RRの方が定価が高く、割引率が低いからです。

5000円あればTT02 typeSを買ったとしたら、センターシャフト回り、モーターマウントをアルミにできて、フロントユニバーサルシャフトを買えますから・・・

「う~ん、TT02 typeSも悪くないなぁ。」

TT02RRが限定商品なら迷わずTT02RRなのですが、限定ではないところがまた悩むところです。あとは、オイル封入調整式ギアデフ、そしてブルーのハードシャーシをどうとらえるかですね。 

2、3千円差ならTT02RRですが、あとは買う人それぞれの判断になりますね。

両TT02の特徴

表形式でざっくりまとめておきますので参考になさってくださいね。

TT02 RR
実売価格5000円高
アルミモーターマウント
オイル封入式ギアデフ
ハードブルーメインシャーシ
足回りが頑丈だが重い
センターシャフト周りがアルミ
TT02 typeS
実売価格5000円安
× アルミモーターマウント
× オイル封入式ギアデフ
足回りが高精度で軽量
センターシャフト周りがプラ
メインシャーシはノーマル

私ならですか~?

私ならTT02 typeSに気が変わりました。

メインシャーシだけ青いのはカッコ悪いと感じるし、ギアデフがオイル封入かそうでないか自体ではラップタイムに直結しない(使い方次第)ですからね。

TT02RRが発売されれば、TT02 typeSの極上中古が出回ることに期待しながらのTT02 typeSですね。

 - TT02, ツーリングカー